記事検索
 

2013年12月11日

ハリウッド版『ゴジラ』予告編解禁!

日本を代表する怪獣映画『ゴジラ』。かつて『インデペンデンス・デイ』『ホワイトハウス・ダウン』のローランド・エメリッヒ監督によってハリウッド版が制作されたことがありましたが、今回新たなハリウッド版の予告編がいよいよ解禁となりました!

詳細なストーリーは今だ不明ですが、怪獣映画ファンからは正直不評だったエメリッヒ版よりもシリアスな印象があり、なかなか期待できそうです。

出演はアーロン・テイラー・ジョンソン(『キック・アス』『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』)、エリザベス・オルセン(『マーサ、あるいはマーシー・メイ』『レッド・ライト』)、ブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』『ドライヴ』)、ジュリエット・ビノシュ(『ダメージ』『コズモポリス』)、渡辺謙(『ラストサムライ』『許されざる者(2013)』)、デヴィッド・ストラザーン(『グッドナイト&グッドラック』『ボーン・アルティメイタム』)、サリー・ホーキンス(『17歳の肖像』『わたしを離さないで』)。また、オリジナル版に出演した宝田明がカメオ出演しています。監督は『モンスターズ/地球外生命体』で注目を集めたギャレス・エドワーズ。

アメリカでは2014年5月16日公開。日本では2014年7月25日公開です。

公式サイト(日本語)
http://www.godzilla-movie.jp/

公式サイト(英語)
http://www.godzillamovie.com/

サイト内関連記事
ハリウッド版『ゴジラ』最新予告編公開!: シネマ名画座
ハリウッド版『ゴジラ』エクステンデッドトレイラー公開!: シネマ名画座

ギャレス・エドワーズ監督作品

この記事を気に入っていただけたら、1クリックお願いします。:blogranking

posted by 支配人見習い1号 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド