記事検索
 

2016年06月30日

イーストウッドがハドソン川の奇跡を描く『SULLY』予告編。

2009年、ニューヨークのラガーディア空港を飛び立ったエアバスA320に、バードストライク(エンジンに鳥が飛び込むことによってエンジンが停止してしまうこと)によって左右両方のエンジンが停止してしまうという非常にまれ、かつ最悪の事故が発生。しかし、機長のチェズレイ・サレンバーガーの冷静かつ適切な対処により、飛行機はハドソン川に不時着。機体が沈む前に全乗客、乗務員が脱出するとに成功した、通称「ハドソン川の奇跡」。この実話をクリント・イーストウッド監督が映画化。

出演はトム・ハンクス(『ダヴィンチコード』『フォレスト・ガンプ』)、アーロン・エッカート(『エリン・ブロコビッチ』『ペイチェック』)、ローラ・リニー(『キャシーのbig C いま私にできること』『イカとクジラ』)ほか。

アメリカでは2016年9月9日公開。日本では『ハドソン川の奇跡』の邦題で、9月24日公開です。

公式サイト(日本版)
http://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki/

サイト外に飛びます
USエアウェイズ1549便不時着水事故 - Wikipedia

この記事を気に入っていただけたら、1クリックお願いします。:blogranking

posted by 支配人見習い1号 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド