記事検索
 

2016年09月22日

ハリウッド版『攻殻機動隊』、特別映像公開。

スカーレット・ヨハンソンが主人公、草薙素子(同じ名前になるのかはまだ不明、少佐とは呼ばれるらしい)を演じることでも話題のハリウッド版『攻殻機動隊』の映像がいよいよ公開されました。今回は本編から抜き出した映像が5本で、しかも一本あたり10秒程度と短いものになっています。

1.『攻殻機動隊:STAND ALONE COMPLEX』第1話に登場した芸者型ロボットと思われる女性が歩くシーン。

2.スカヨハ演じる少佐が、首の後ろのケーブルを抜くシーン。

3.少佐が女性のほほに触れているシーン。

4.北野武演じる荒巻課長が銃を撃つシーン。

5.銃を構えた少佐が、ケーブルにつながっている謎の集団に迫るシーン。

この記事を気に入っていただけたら、1クリックお願いします。:blogranking

posted by 支配人見習い1号 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド