記事検索
 

2016年11月14日

ハリウッド版『攻殻機動隊』公式予告編公開!

昨日11月13日には来日中の主演のスカーレット・ヨハンソン、監督のルパート・サンダース、そして荒巻課長役の北野武による記者会見が行われたハリウッド実写版『攻殻機動隊』。これまでに、劇中のいくつかのシーンを抜き出した映像が公開されていましたが、いよいよ正式な予告編が公開となりました。

映像を見ると、劇場版をベースとしつつ、テレビシリーズの要素が入り混じっている、といった感じですね。例えば、少佐がビルの屋上からダイブして突入するシーンは劇場版そっくりになっていますが、突入すると中はテレビ版第1話の芸者ロボット暴走シーンが展開されていたりとか。他にも、少佐の誕生シーンや、光学迷彩で透明になりながらの格闘シーンなど、全体的になかなか再現度が高く、期待できそうです。

アメリカでは2017年3月に公開。日本でも4月の公開が予定されています。

公式サイト(日本語)
http://ghostshell.jp/

関連記事
スカヨハ&ビートたけし、実写「攻殻機動隊」物語の断片を語る : 映画ニュース - 映画.com

この記事を気に入っていただけたら、1クリックお願いします。:blogranking

posted by 支配人見習い1号 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443939990

この記事へのトラックバック
タグクラウド